2010年02月27日

教材から知った衝撃の事実

前回の購入の報告で申し上げたように、

この教材を申し込むと、

音声ファイルが特典として付いてきたり、

メールサービスでたびたび情報を提供してくれ、

会員ページも用意されている、




などとアフターケアはとてもしっかりしていると思いました。

それで、

内容のほうを聞きたいと思いますよね。

まだテキストも読み始めたばかりのところで、

とりあえずということですが。


まず・・・


この教材に書いてあること事を知って、

ショックを受けたものがありましたので、

お知らせしておこうと思います。

それでは

覚悟してお聞きください。


学校で英語の授業を受けてましたよね。

そこで

英語の文法の授業で「第○文型」とか習いませんでしたか?

第1文型がS+Vで第2文型がS+V+Cで第3文型がS+V+Oで第4文型がS+V+O+Oで

第5文型がS+V+O+C、とかいうやつ?



実は・・・

この教材によれば、

この第○文型という考え方は、今から100年以上前にイギリスの文法学者が

考え出したもので、

今、こんなことにこだわって英語を教えているのは日本だけ、

なんだそうです。



それを見て、

えっ、じゃあ、今まで教わってきた英語教育って何?

とショックを受けました。


だから、

少なくとも、

あなたが、

私と同じく、

「第○文型なんていうのは英語を身につけるには役に立たない」

ということを、初めて知ったのならば、

この教材で学ぶ意味があると思います。


コチラをクリックしてお申し込みください
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(ダウンロード版)

ラベル:英語 学習 教材
posted by 英究人 at 17:06| Comment(0) | 学習経過 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。