2010年03月08日

あなたが英語を勉強する理由は何ですか。

この教材

「英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法」

↓ ↓ ↓


英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(ダウンロード版)

で学習していく、

学習経過を書いています。

ところで、

最初、学び始めた頃、

この教材について、

冒頭には、

現在の英語の能力を身に付けた過程などの

ストーリーや、

英語が身につくまでにするための、

英語学習の対する心構え

「マインドセット」

などが書いてあったが、

とにかく具体的に、

どういうふうに英語を学ぶ方法か知りたかったので、

いきなり、

40ページ第3部の「実践トレーニング編」

から読み始めた、

と書きました。


しかし、最初から読み返したところ、

教材の著者の先生は、

このマインドセットの部分も重要だ、

と言っています。


たしかに、

学校の義務教育以外で、

英語を自分から学習する、

ということなら、

自分が英語を勉強する理由は何か、

という動機づけ、

と、

英語を身につけて何がしたいか、

という最終的な目的設定、

というものは重要ですね。

教材には、

この「マインドセット」がうまくできるような、

工夫がされています。

コチラをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(ダウンロード版)

あなたが英語を勉強する理由は何ですか。


(本当は言いたくないのですが、私の体験です)

私は中学、高校で6年間、

大学の英文購読、英会話を入れれば、

10年間英語を数字的には勉強してきた、

ということになります。

(さらに言えば、その前の小学校の頃に、

英語塾に通っていました。

いや親に突然通わさせられたのですが。

今から考えると、この英語塾がひどかった、

私の英語能力に関する現状を作り出す素地になったものですが、

この件については、後の機会があれば、

お話しようと思います。)


そんな勉強中の大学のとき、

いきなり外国人の方に道を聞かれました。

厳密に言えば、バスの路線についてです。

最初、

聞かれたときは何を尋ねているのか分かりませんでした。

何度も質問を繰り返され、

その外国人の方も、

私の反応を見て、

こっちを配慮して、

一生懸命質問について分かりやすく伝えようとしてるのが、

感じられました。

それで、

質問の要旨はようやく理解できました。

それでも、

私はたどたどしい答えしか返すことができませんでした。

あなたが同様の体験があるなら、

この恥ずかしさ

わかるのではないでしょうか?

この体験から思いました。

なんで、こんな受け答えしかできないんだろう。

英語は一応、こんなに長く勉強してきたことになってるのに、

と。

それでも、

長い間勉強してきてもダメだった、

という(歪んだ?)自負みたいなものから、

英語の勉強をするのは諦めてました。


そこから約10年後、

インターネットも使うようになり、

そこで、

たまたま見かけたのが、

この教材、eラーニングサービスだったのです。

そして「マインドセット」ということなら、

上の体験を思い出すのが、

私の一つのマインドセットになっています。

あなたが、

英語を学んでいる、

英語を学ぼうとしている上での、

マインドセットは何ですか?

それを設定し、常に思い出すことが、

学習を続ける原動力となる、

と、

この著者の先生は強調しています。

そのために、

教材の冒頭部分に持ってきているのだろうと

思います。

いかがでしょうか。

その趣旨に分かるところがあるのなら、

この教材で学んでみませんか。

お申し込みはコチラをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

英語学習法:1日30分90日で159の例文を覚えて英語をネイティブ並にする勉強方法(ダウンロード版)

posted by 英究人 at 16:50| 学習経過(マインドセット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。